FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんかのけん。

  • 2006/01/02(月) 20:32:51

1月2日はとろろごはんの日。

これってうちだけ?
それとも秋田限定?

もしかして全国共通?

私はとろろごはんが嫌いではないですが、あんまり食べると口の中が痒くなるので少なめ。
メロン食べても痒くなります。

とろろごはん食べながら箱根駅伝。

今年も秋田出身のランナーがいて、ちょっと嬉しかったです。

それにしても山梨学院の2区の人、速すぎ。
びっくり。

今日は妹が飲みに行きました。
それはすごくすごく珍しいことです。

ほとんど飲まないんです、彼女は。

酒弱いわけじゃなく、胃腸が弱いから。

家では全然飲まない。
だから付き合いで飲みにいったときに、妹がどんな酒を飲むのか気になる。

ビールなのか、焼酎なのか。

我が家の七不思議の1つ。

弟が今何してるのかも七不思議の1つ。
音信不通なのです。

かれこれ1週間以上。

普段ならそういうこともザラなんですけど、年越しでメールしたり電話したりしてるのに反応なし。

生きているのか…。

北海道で雪に埋もれているんでしょうか。
今夜母は、弟のバイト先に電話をかけようとしています。

困ったもんだ。

こういうときってどうしたらいいもんですかね。
電話出なくてメール返ってこないけど、どうしても連絡取りたいとき。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

うちも二日はとろろごはんだよ~
必ず。

でも、それってなんでだかわかんなかったし、
他の家でやってるかなんて聞いたことなかった。
秋田だけの行事なのかねぇ?

そしてうちではぼだっこがつきます。
ねぎも必需品です。

  • 投稿者: フノイ
  • 2006/01/02(月) 21:08:09
  • [編集]

>フノイさん
おっ!やっぱ秋田はみんなとろろかな。
うちもぼだっこがつきます。
いつもよりしょっぺぼだっこ。
うちではネギはないよ!

  • 投稿者: プーコ
  • 2006/01/02(月) 21:10:47
  • [編集]

>今日は妹が飲みに行きました。
>それはすごくすごく珍しいことです。
何か↑これ中学生の英語の教科書に出てきそうって思ってしまったw

とろろご飯の日って初めて知ったよ。秋田だけなんかな?
少なくとも大阪は違うっすねー。
で、ぼだっこって何!??

  • 投稿者: ぼーず。
  • 2006/01/03(火) 00:02:27
  • [編集]

今日、スーパーで3日はとろろごはんって宣伝してたよ、弘前。
初めて知ったけれど、そういうのに則るの大好きだからとろろ食べてみるよ☆
頂き物の長いもがいっぱいあるんだ。

  • 投稿者: 八珍
  • 2006/01/03(火) 00:35:08
  • [編集]

うちも

今日とろろ食べたよ☆
(正しくは昨日)
でも広告には3日って書いてあったけど(苦笑)
うちの地方だけかと思ったけど全国いろんなところで食べてるんだね~
なんかすごくうれしい(▽〃)

  • 投稿者: LOVE
  • 2006/01/03(火) 03:06:40
  • [編集]

あけましておめでとう!!
今年もよろしくですww

へー、とろろごはん食べるんだねぇ。
初めて聞いたよww
秋田だけなのかな?

弟くん心配だねぇ。早く連絡つくといいね。

  • 投稿者: ゆー
  • 2006/01/03(火) 21:32:59
  • [編集]

>ぼーず。くん
中学校の英語の教科書ww

ぼだっことは、塩鮭のことです!
でも瓶とか袋に入って売ってる鮭フレークは、ぼだっこではないよ。
ちゃんと切り身になってる塩鮭。

>八珍
弘前は3日なの?!
1日違いってのもおもしろいねw
うちもこの時期は頂きものの長いもがいっぱいだよ☆

>LOVEさん
LOVEさんもとろろ仲間だ☆
とろろはいろんなとこで食べるんだね!
でも日にちが微妙にずれてるのが気になるw

>ゆーさん
あけましておめでとう!
こちらこそ今年もよろしく☆

ゆーさんのとこはとろろ食べる風習ないんだね。
どうやら秋田だけではないみたい。
でも全国共通ってわけでもないみたいw

弟は無事生きてました!
ありがとね~☆

  • 投稿者: プーコ
  • 2006/01/03(火) 21:41:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。